バイク買取おすすめ比較ランキング 最新版

バイクを高価買取してくれる優良店舗を徹底比較!

バイクオフの買取サービスの評判は?口コミやお得な情報はある?

首都圏でバイクの買取を行っている、バイクオフのサービス内容や評判について調査しました。
安心して利用できるお店なのか、利用者からの口コミにはどんな内容の物があるのかなど、気になる点をまとめたので、バイクオフに査定を依頼する前にチェックしてみましょう。

バイクオフのサービスの特徴

当日中にバイクの査定に来てもらえる

バイクオフでは、電話にて買取の依頼をしたその日の内に出張に来てもらえます。

バイクの買取店の中には、買取の申し込みをしてから実際に査定を受けるまでに、数日空いてしまう所もありますが、バイクオフでは即日対応してもらえるので急ぎの方でも安心して利用できるでしょう。

ただし、その日の内にバイクを見てもらいたいなら、午後3時までに電話で問い合わせをする必要があるので、その点は注意です。

15時以降に電話した場合でも、翌日には出張に来てもらえるため、他店と比べて出張査定までの対応はスムーズと言えます。

査定の依頼は9時~18時まで受け付けているので、思い立った時に申し込みを済ませておくと良いでしょう。

買取代金はその場で全額支払い

バイクの買取店によっては、買取が成立しても買取金額の半額を手付金として渡し、残金を後日の振込にする所もあります。

しかし、バイクオフでは買取金額は全額現金で当日中に支払われるため、現金化を急ぐ方にとっても不便はないでしょう。

ただし、バイクを売却するうえで書類不備があった場合は、買取成立時に代金が受け取れない場合もあるため注意してください。

査定を受けたその日のうちに買取を完了させたいなら、事前に必要な書類を確認して揃えておくことをオススメします。

必用書類については、バイクオフの公式HPでも紹介されているので、把握してきれていない方は一読しておくと良いでしょう。

どんな状態のバイクでも買取OK

原則的に、バイクオフで査定対象外となっているバイクはないため、どんな状態の車両でも査定を受けることは可能です。

事故車や不動車といった状態が悪いバイクはもちろん、カスタムバイクでもノーマルパーツが残っていれば問題なく売却できます。

カスタムバイクについては、特別買取に力を入れているわけではなく、ノーマルパーツがないと査定額が大幅に下がってしまう恐れがあるので、改造車を売る予定の人は他店の利用も視野にいれてみましょう。

また、排気量に関係なくバイクの買取をしているので、50ccスクーターも査定対象となっています。

車検切れのバイクや登録証を紛失してしまったバイクでも買い取ってもらえる可能性はあるので、不要なものなら積極的に買取に出してみてください。

バイクオフを使うメリットは?

出張費やキャンセル料がかからないから安心

バイクオフで出張査定を依頼した場合、出張査定の範囲内なら無料で査定に来てくれるので、利用者に余計な費用はかかりません。

また、査定料もかからないので、誰でも気軽にバイクの査定を依頼できるのがポイントでしょう。

万が一査定額に納得がいかず、バイクを売却しなかった場合でも、キャンセル料をとられることはないため安心です。

不成約手数料などは一切発生しないので、買取に不慣れな方や、バイクの売却に余計なお金をかけたくない方には使いやすい買取サービスとなっています。

バイクの処分も依頼できる

事故車や動かなくなってしまったバイクなどを手放したい場合には、バイクオフにバイクの処分を依頼することも可能です。

バイクを引き取ってもらいたいなら、バイクオフに電話をした際に引取依頼の旨を伝えるのを忘れないようにしましょう。

処分を依頼した場合でも、再販価値があるものなら値段を付けて買取してもらえる可能性もあります。

ただし、バイクの状態によっては処分費用が発生することもあるため、その点も踏まえたうえでバイクの処分を依頼するようにしてください。

バイクオフにはこんなデメリットもあるので注意

買取できる地域が限定的

バイクオフが出張査定を受け付けているのは首都圏、福島、宮城のみとなっており、当日中の査定が可能なのは東京や埼玉、千葉、神奈川に限られています。

その他の地域に住んでいる方が、買取の依頼をしても査定には来てもらえないので、注意してください。

バイクオフは毎日首都圏50箇所で、放置自転車とバイク撤去のために定期巡回をしているため、タイミングが良ければ査定の依頼をしてからすぐに自宅まで来てもらうことが可能ですが、そもそも出張査定が依頼できるエリアが限定されているため、エリア外の地域に住んでいる方は他のバイク買取店を利用するようにしましょう。

電話での査定はあまりアテにならない

バイクオフでは、査定の依頼をした際に電話でバイクの状態などを説明し、おおよその査定額を提示してもらったうえで本査定に移ります。

電話をしている段階でバイクの買取金額を教えてもらえるのが強みですが、実際に提示された価格で買い取ってもらえるとは限らないので注意が必要です。

電話で話した価格と本査定の価格が変わらないのを売りとしていますが、利用者の口コミなどを見ると、必ずしも提示価格と同額で買い取ってもらえるわけではないため、あくまで目安として扱うのが懸命でしょう。

バイクオフに限ったことではありませんが、事前査定の金額と本査定の金額に差が出ることは少なくないので、期待のしすぎは禁物です。

知名度が低くお店の評判が分かりにくい

バイクオフは、バイクの買取業者の中でも有名な業者とは言えないため、そもそも名前を耳にしたことがない人もたくさんいるかと思います。

25年以上バイクの買取を行っており、2万5千台以上のバイクの買取実績があるので、利用者が少ないわけではありませんが、どちらかという地域密着型のマイナーな業者です。

利用者の口コミなどもあまり見当たらないため、査定を依頼する前に店舗の評判を知りたい方にとっては利用しにくいのは事実と言えるでしょう。

HPでは、サービスを過去に利用したお客様の声が紹介されているので、気になる方は利用前に目を通してみるのもアリです。

利用料がかからないので、首都圏に住んでいるなら利用してみるのも手ですが、有名な業者の方が安心だと思うようなら、他の業者の情報もチェックしてみましょう。

乗り換え希望の人にはあまりオススメできない

バイク買取店の中には、バイクの買取だけでなく中古バイクの販売を行っている所も少なくありません。

また、店舗によってはバイクを売却すると新しいバイクが通常より安く購入できるなど、乗り換えにお得なキャンペーンを実施している場合もあります。

ただし、残念ながらバイクオフでは中古バイクの販売は行っていないため、次のバイクをお得に見つけたい方には不向きなお店と言えるでしょう。

バイクの買取と次のバイクの購入を一度に済ませたいなら、他のバイクショップを利用するようにしてください。

目的がバイクを処分するだけなら問題ないサービスですが、乗り換えを検討中の方には不便なのが現状です。

バイクオフの評判を調査!どんな口コミが多い?

バイクオフの口コミ

ネットでバイクの買取店を探していたら、バイクオフさんの広告をたまたま見つけたので査定を依頼しました。

査定のスピードも速かったし、査定額にも特に不満はなかったので満足しています。

電話をした際に提示していただいた価格と、実際に出張査定に来ていただいて提示された価格に結構差がありました。

私の説明が下手だったせいもあるかもしれませんが、電話で伝えられた買取金額をあまり鵜呑みにしない方が良いと思います。

エンジンがかからなくなったので査定をお願いしましたが、親身になって対応していただけたので安心して任せられました。

もし今後もバイクを手放すことがあれば、また査定をお願いしたいと思います!

HPにお客さんの感想とバイクの写真だけじゃなくて、買取価格も載せてほしいです!

それか買取価格表とか、査定額の参考になるものを載せてもらえるともっと利用しやすいと思いました。

接客・対応・査定のスピードなど、サービス面での印象は良好でした。

査定額が予想よりも低めだったのが残念ですが、スタッフさんの人柄がよかったので売却を決めました。

買取金額にこだわるなら一括査定で他店との比較を!

出張費や査定料は完全無料なので、出張査定のエリア内なら一度利用してみるのもアリですが、お得なキャンペーンなども開催されていない他、特に高額査定が狙いやすいわけではないため、査定額にこだわるなら一括査定を使ってバイクを売るのがオススメです。

一括査定なら、複数の業者にまとめて査定を依頼できるため、自分で買取の申し込みをする手間が省けるのに加えて、簡単に愛車の相場価格を把握できます。

相場価格を知らずに安値で手放してしまう心配もないうえに、業者同士の競合によって買取価格が上がることもあるので、バイクをできるだけお得に売りたい人にとって一括査定はピッタリの売却方法と言えるでしょう。

一括査定サイトは誰でも無料で使えるので、どこでバイクを売れば良いか分からずに迷っている方は、利用を検討してみるのも有効です。

バイクオフを利用する前に知っておきたいポイント

ローンが残っているバイクでも売却できる?

ローンの残っているバイクでも買取可能としている業者は多いですが、バイクオフでもローン残債のあるバイクは査定対象となっています。

クレジットの残債整理や、組替えなどの方法についてはバイクオフに相談してみると良いでしょう。

バイクオフでは手続きの代行なども受け付けているので、ローンが残っているからといって売却を諦めずに、まずは査定を依頼してみるのが有効です。

基本的にはローンが残っていても買取可能ですが、たまに例外もあるため、不安な方はまずは受付の時点でバイクのローンの内容などを説明して、買取可能か確認しておくとスムーズに取引できるでしょう。

自分以外の人が買取に立ち会っても平気?

査定を依頼したけれど、自分が買取に立ち会えない場合には、他の人に対応してもらうことも可能です。

バイクの所有者が買取の件を知っていることがもちろん前提になりますが、必要な書類さえ揃っていれば、本人がいなくても売却することはできます。

自身が立ち会えずにバイクを手放す際は、代行を頼んだ人に必ず必要書類を渡すのを忘れないようにしましょう。

また、未成年の方がバイクを売却する場合はトラブル防止のために保護者の確認が必要になるので、その点も気を付けてください。

↑PAGE TOP