バイク買取おすすめ比較ランキング 最新版

バイクを高価買取してくれる優良店舗を徹底比較!

原付の買取もバイク買取で依頼できる?

多くの人が疑問に思う、バイク買取で原付も買取ってもらえるのかを解説。原付を売りたい方でもバイク買取で得できるのか、その真相に迫ります。

バイク買取で原付を売りたい場合

バイク買取店で原付は扱ってもらえるのか

50cc以下のオートマチックバイク、原付。

HONDAズーマーやYAMAHAビーノなど、手頃な価格と乗りやすさで、原付は老若男女問わず幅広い年代の人に活用されています。

バイク買取を考えている方の中には原付を買取ってほしいという方も多く、「バイク買取で原付って扱ってるの?」という疑問を持たれる方も少なくありません。

原付でも問題なく買取可能!

今現在、バイクの買取店では基本的に、原付の買取も行っています

サイトの写真や内容を見ると、中型~大型バイクの買取専門に思いがちですが、50cc以下のバイク・原付でも買取ってもらうことができますので安心してください。

もちろん、当サイトでご紹介している買取一括査定・買取店も原付の買取が可能です。

原付の買取価格はどのくらい?

原付は新品であっても元値が安いため、バイク買取でも中型バイクや大型バイクのような高価買取はあまり望めません。

買取価格の目安は?

特に人気の車種でなければ、買取価格は購入時の価格から1年毎に1万円ずつ下がっていくと考えておきましょう。

たとえば、HONDAの原付「トゥデイ」を10万円で購入したとしたら、翌年には9万円、5年後には5万円で買取ってもらえるというのが一般的です。

キズや走行距離を考えるともう少し安くなる

さらに、これは綺麗な状態での買取価格ですので、原付の傷や故障の状態や走行距離などによって、もう少し買取価格が下がる可能性があります。

そのため、原付の買取では平均して2~3万円程度で買取ってもらうことが多いようです。

ただし、HONDAエイプやモンキーのような人気車種や、HONDAズーマーやYAMAHAのVOXなどの元値が高い原付であれば、高価買取が期待できます。

事故車や10年以上前のモデルに注意

走行距離が長かったり、部品に痛みがあったりすると買取金額が減っていきますが、原付は元値が安いので、買取不可になってしまうことも少なくありません。

特に、事故に遭った原付や、10年前の旧型原付の場合、経年劣化などの買取減額を考えると買取できないことも多くあります。

バイク買取で買取不可になると、廃棄するにも処分料が4,000~5,000円程度かかります。

自分で処分するとしても同じだけ料金はかかりますので、買取店に任せた方が手間がかからず良いかもしれません。

オークションの方がお得なことも!?

また、安くてもいいから売りたいという方は、念のためオークションに出品してみると、稀に1万円前後で売れることもあります。

ただし、オークションの場合は出品手数料がかかったり、買手とのトラブルが生じることもありますので、注意して出品しましょう。

信頼できるバイク高価買取店に売りたい!
一括査定で様々なお店の査定を知りたい!

↑PAGE TOP