バイク買取おすすめ比較ランキング 最新版

バイクを高価買取してくれる優良店舗を徹底比較!

バイク買取相場はいくら?売却価格と売る前に知っておきたい注意点

自分の愛車がいくらで売れるのか、バイク買取の相場価格を独自に調査し、公開しています。
売却の参考価格を見るだけでなく、相場を活用する際の注意点も売る前に併せて確認しておきましょう。

人気車種別バイク買取相場の独自調査結果を公表!

超人気バイクの買取相場は?

中古市場でも人気のバイクは、他のバイクに比べて買取相場が高くなります。

中古で売却しても次の買い手がかなりつきやすいため、高価買取が期待できるバイクです。

車種によっては、買取店によって10万円以上差額が発生する場合もあるため、人気車種だからといって1社だけで決めず、きちんと価格を比較することが高く売るコツです。

人気車種は、事故車・不動車であっても買取してもらえる可能性が高く、その場合は通常相場より10~20万円ほど低い価格で買取となることが多くなります。

カワサキ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
ZEPHYR400X 378,175円 392,053円 314,574円 427,900円
ZEPHYR400-2 176,967円 183,143円 131,458円 216,300円
NINJA250R 183,108円 175,147円 280,479円 93,700円

ホンダ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
VTR250 155,711円 177,683円 190,452円 99,000円
CB400 SUPER FOUR 204,400円 258,905円 162,095円 192,200円
APE100 106,956円 96,474円 99,294円 125,100円

ヤマハ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
V-MAX 300,331円 387,286円 331,208円 182,500円
ドラッグスター1100 258,330円 264,077円 236,714円 274,200円
WR250R 459,053円 367,500円 422,059円 587,600円

結構人気の高いバイクの買取相場は?

日本全国的に人気が高めのバイクは、10万円代~60万円代までと幅広い相場が出ており、定価や人気・需要、状態などによって大きく左右される事がありそうです。

買取店によって価格が大きく開く車種も多いため、一括査定などで複数業者を比較し、査定額を比較して売却しないと損をしてしまう恐れがあります。

超人気の車種に比べれば、事故車の場合はあまり高価買取は期待できませんが、それでも状態の良い綺麗なバイクであれば、高めの買取相場となるようです。

スズキ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
イントルダー400クラシック 208,618円 302,667円 130,688円 192,500円
GSX1100Sカタナ 640,511円 730,000円 447,333円 744,200円
DR-Z400SM 333,642円 330,000円 272,727円 398,200円

カワサキ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
ZRX1200R 568,106円 413,600円 638,318円 652,400円
ZZ-R1400 598,806円 608,000円 517,118円 671,300円
GPZ900R 339,256円 385,583円 321,087円 311,100円

ヤマハ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
SR400 139,714円 152,722円 142,421円 124,000円
XJR400R 193,945円 157,105円 202,632円 222,100円
ドラッグスター400クラシック 149,367円 179,859円 119,542円 148,700円

そこそこ人気のバイクの買取相場は?

人気がそこそこのバイクでも、買取に出した場合は意外と相場価格が高めであることがわかります。

相場価格は人気や需要に左右されますが、新品購入時の価格が高いバイクや、全国的に需要の多いバイクは買取でもかなり高めに買い取ってもらうことが可能です。

ただし、こういったバイクは往年の人気種とは違い、流行り廃りに流されてしまう可能性も高いので早めの時期に査定に出し、できるだけ高く買取ってもらったほうがお得です。

また、不動車や大きな事故に遭ったバイクの場合、かなり安い買取価格になってしまう事も多いですが、余程の状態でなければ値が付かない事はありませんので、買取店に相談してみると良いでしょう。

ホンダ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
CB1300 SUPER FOUR 315,011円 383,565円 290,768円 270,700円
ホーネット 191,482円 198,900円 146,247円 229,300円
シャドウ400 153,545円 162,765円 113,971円 183,900円

スズキ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
ハヤブサ 768,520円 777,333円 513,029円 1,015,200円
グラストラッカー 63,026円 43,846円 67,233円 78,000円
スカイウェイブ250 23,847円 23,143円 19,400円 29,000円

ヤマハ

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
マグザム 194,381円 377,889円 77,855円 127,400円
JOG 20,160円 30,320円 10,000円 0円
シグナス125 71,308円 82,375円 58,750円 72,800円

ハーレー

型番 3社相場平均 A社買取相場 B社買取相場 C社買取相場
XL1200R 429,533円 433,545円 374,154円 480,900円
FLHTCU-I 476,800円 515,000円 438,600円
XL883N 619,568円 683,563円 561,692円 613,300円

バイクを売る時に買取相場はアテにならないって本当?

バイクの相場はあってないようなもの!?

バイク買取店や一括査定のサイトには、買取相場や買取実績が掲載されている事が多い一方で、「買取相場はアテにならない」「バイクの買取に相場など存在しない」という意見も挙がっています。

どの情報を信用したら良いのか分からなくなってしまいますが、結論から言えば半分正解で半分誤りです。

そもそもバイクの買取相場を表示しているサイトでは、メーカーや車種を限定し、いくらくらいで売却できるのか平均的な価格や、買取実績に基づいた価格を提示しています。

もちろん、この情報は誤情報ではないため、自分の売りたいバイクがどれくらいの価格帯で売れているのかを判断するには、参考になる情報です。

しかし、バイクは車よりも市場の流通量が少ないため、参考になる件数が少なめで、各社の情報が正確かどうかは微妙なところです。

実際に買取っている台数が少なければ、それだけの情報で買取相場を算出するしかありませんので、買取っている台数が多い業者と比べれば差異が発生します。

相場価格の情報が古いことも多い

バイク買取店の相場価格を見てみると、年式や車体の色、走行距離、買取金額などは多くのシステムで表示されますが、一番肝心な「いつその金額で買取ったのか」という情報は掲載されていない事がほとんどです。

バイクに限らず中古市場は、日々常に相場が変動しており、その時々の人気や需要によって買取価格も変動します。

ある買取実績を見た時に、「思ったより高く売れてるな」と感じたとしても、それが最近売却されたバイクだとは限りません。

そのバイクの発売日から日が経っていなければ、当然買取価格は高くなりますし、年数が経過すればするほど安めに査定されるのが普通です。

そのため、買取相場の金額だけを見て高く売れそうかどうかを判断するのは、時期尚早と言えます。

バイクの買取価格は個体差が大きい!

さらにバイクは、モデルチェンジやマイナーチェンジといった細かな仕様の変更が比較的短期間で行われる事も多く、同じ車種でも年式によって買取価格に違いが生じます。

個体差による買取価格の差が大きいということは、相場を調べても、その価格前後で必ずしも売れる訳ではありません。

もちろん、バイク自体の状態によっても価格は左右されますから、傷やヘコみ、修理歴、故障箇所、事故歴などトータル的に査定で判断され、買取価格がつけられます。

つまり、様々な状態のバイクが含まれた相場表は、同じ車種で近い年式のバイクを見たとしても、参考になるかどうかは分からないのです。

相場価格は鵜呑みにせず、売却前の参考程度に

それでも今なお買取相場を知りたがる人が多いのは、やはり査定の前にどのくらいで売れるのかを知り、ある程度金額を想定した上で実車の査定を行いたいという気持ちがあるからです。

もちろん、相場価格はデタラメな訳ではありませんから、全体を見回して何万円代で売れそうなのかを簡易的に把握するという意味では役に立つ情報です。

ただし、買取相場を参考にする時は、高い価格ばかりを目に留めるのではなく、平均相場や最安値もきちんと頭に入れるようにしましょう。

また、「相場はあくまでも相場である」という事をきちんと理解し、深く信用しすぎずに、参考程度に留めておくのがベストです。

自分の愛車を売却したら、買取価格はいくら?

査定基準は「状態」と「人気・需要」だけじゃない!

バイクの査定において、よく基準だと言われるのが車種・年式の人気と需要です。

これは査定を行うにあたって基本となる情報で、中古でも買う人が多ければベースの金額が高くなり、中古であまり買う人がいないバイクはベースの金額が安くなります。

そこに、バイク自体の状態を加味し、修理費用やメンテナンスの手間など、販売(または業者オークションへの出品)をするまでにかかるコストを減算し、買取価格に反映するのです。

ここまでは良く言われる査定基準ですが、買取店はこれに加えていくらで販売・出品するかという事も念頭に、査定を行います。

たとえば、中古バイクを自社で販売するお店であれば、所有している在庫との兼ね合いや最近の売れ行き、今後の販売予測などを考えているため、買い手がつきやすいバイクでも自社に在庫が多ければ、他のお店よりも査定額が安くなる事はよくあります。

また、オークション出品で流通させる場合は、最近の落札履歴や近いバイクの落札動向などを考えた上で、出せる利益を見通して買取価格をつけているのです。

「どれだけ利益を出したいか」「確保したいボーダーラインをどこに設定するか」は各店によって異なりますから、同一時期に査定をしてもらってもお店によって買取価格の差が生じます。

実車を査定しないと実際の値段は分からない

自分のバイクがいくらで売却できるのか、どの業者が一番高く買取ってくれるのかは、実際にバイクを査定に出してみないと誰にも分りません。

しかも1社だけに依頼しても最高額とは限らないため、一番高く売れるお店を選びたい方は、複数の業者に査定をしてもらう必要があります。

この際、わざわざ1社ずつ選んで申し込みをするのは非常に手間と労力がかかりますから、一括査定の様にまとめて依頼できるシステムが便利なのです。

バイクの一括査定は売り手と買い手のマッチングの様なシステムで、バイク情報と住まいの地域などを入力すると、そのバイクを買いたいお店が候補としてリストアップされます。

たった1度の入力で複数の業者にアプローチでき、しかもそのバイクを欲している買う気のあるお店が候補になりますので、より高くお得にバイクを売る事が可能です。

もちろん、利用に際して手数料が取られる事はありませんし、候補店に実車査定を依頼した場合も出張料などは一切かからないので、完全無料で利用できます。

バイクの買取査定は相場が知りたいだけでも利用OK!

バイクの一括査定はすぐにバイクを売却したいと思っている人だけでなく、とりあえず話を聞いてみたいという段階で使用することも可能です。

2018年に行われたバイクブロスの調査によれば、一括査定利用者のうち40%は「買取価格次第で売りたい人」、15%は「買取相場を聞きたいだけの人」という結果が出ており、半数以上は売るかどうか決めかねている人が利用しています。

中には、急な引越しで今すぐバイクを処分したい人や、急なお金の入用ですぐ現金化したいというケースもありますが、売ると決めていなくても安心して気軽に使ってみましょう。

大胆な事を言えば、一括査定サービスに手数料を払っているのは買取店であって、売るかどうかは自分が決める事ですから、金額だけ聞いてキッパリとお断りしても全く構わないのです。

愛車の買取価格に少しでも興味があれば、より具体的に聞くことのできるバイクの一括査定を活用して、今後のプランを検討してみましょう。

↑PAGE TOP