バイク買取おすすめ比較ランキング 最新版

バイクを高価買取してくれる優良店舗を徹底比較!

安心してバイク買取を利用したい!売却時の疑問をまとめて解決!

初めてバイク買取を利用する時は、「あれはどうなの?」「これはどうなんだ?」と様々な疑問や不安が生じるものです。
このページではバイクを売却する時に生じるよくある疑問を、まとめて簡潔に答えています。

バイクを売る前に知っておきたいこと

査定の時に用意しておく物は?

バイク買取に申し込み、実車の査定を受ける場合、事前に用意をお願いされる書類や物があります。

これは査定自体に必要になるものと、買取成約時に必要なものとがありますが、基本的には査定当日に全て揃っている事が前提です。

ただし、準備の必要な書類はバイクの排気量によって異なるので、何が必要になるのかは必ず確認しておきましょう。

また、準備は必須でないものの、用意してあった方が査定でプラスに働く物もありますので、こちらも併せて揃えておくと安心です。

査定の際に準備が必要なもの

  • 身分証明書
  • 印鑑(認印でも可)
  • 車検証(または軽自動車届出済証、標識交付証明書)
  • 自賠責保険納入証明書

できれば用意しておきたいもの

  • 定期点検整備記録簿
  • バイク購入時の添付書類(取扱説明書など)
  • 純正パーツ(カスタムしている場合)

必要な書類を紛失している場合でも売る事はできる?

万が一、上記の書類が見当たらない場合でも、買取自体を利用することは可能です。

原則、車検証さえ手元にあれば売る事ができるので、お店はこの点を特に重視していますが、紛失しても再発行ができ、手間はかかりますが用意は問題なく行えます。

しかも、買取店によっては紛失書類の再発行を代行してくれる所もあり、わざわざ自分で手続きをしなくても良い場合があるのです。

ただし、再発行の代行の可否や、代行手数料の有無については、お店によって規定が異なるので、必ず確認してから申し込んだ方が良いでしょう。

ローンが残っているバイクも買取ってもらえるの?

バイクを購入した時にローンを組み、現在残債を支払っている方もいると思いますが、実はローンが残っているバイクも買取ってもらえます。

もちろん、残っている金額はきちんと支払って返済しなければなりませんが、「残金を一括返済する」「買取額を返済に充てて完済する」「ローンの借り換えをする」といった方法を取る事で解決が可能です。

どの方法がベストなのかは、残りの金額によって異なりますので、実車の査定を受けて担当者に相談するのが良いでしょう。

また、ローンを組んでいる場合、所有者が自分ではなくディーラーや信販会社になっている事があり、このケースは少々手続きが難しくなります。

この点も買取店で対応してもらえることが多いので、実車査定の日程を調整する際、コールセンターの担当に確認してみると安心です。

事故車や動かないバイクでも買取は可能?

バイクは車に比べて事故率が高く、誰でも多少なりとも転倒や事故の経験を持っているものです。

傷の大小にかかわらず、事故車は内部損傷の恐れがあるので相場よりは安めの金額になりますが、事故を起こしているバイクも問題なく売る事が出来ます。

また、既に動かなくなってしまったバイクや、何らかのパーツが故障しているようなケースでも、値段をつけて買取ってもらえることが多いので、諦める必要はありません。

中古車として流通できなそうでも、パーツが販売できる場合や、鉄などを資源にできる事もありますので、気軽に査定を依頼してみましょう。

バイクの査定・買取時に知っておきたいこと

査定ってどんな部分が見られるの?

実車査定では、バイクを全部で7つの部位に分け、それぞれの状態や異常の有無などを点検していきます。

買取店によって基準は様々ですが、査定は減点方式で実施されることがほとんどで、悪い所が多いほど買取価格が安くなっていくのです。

エンジンがかからないバイクを除き、すべて実際に動作を確認して判断しますので、見落としなどはほとんど生じません。

事故車や故障バイクの場合も、査定時に発見されてしまいますので、あえて隠蔽するような事はしない方が良いでしょう。

直接金額を左右する訳ではありませんが、オーナーの人柄や対応も少なからず査定に響くので、真摯な対応をおすすめします。

バイクは結局いくらで売れる?

バイクの買取価格は、バイク自体の状態だけでなく、車種・カラーの人気や中古市場の需要、買取店の在庫状況などによって変動します。

相場だけで考えると、1台1万円台~数十万円になるものまでかなり幅広いため、金額を知りたい場合は車種・年式別の相場価格を調べてみると良いでしょう。

ただし、バイクは1体1体状態が異なるうえ、常に市場が変動しているので同じ相場で売れる訳ではありません。

そのため、金額をネットで調べる時は参考程度に考えておき、絶対にその金額になると思わないようにしてください。

実際に自分の愛車がいくらで売れるかは、査定をしてもらわない事には分かりませんので、実車査定を依頼するのが一番早く確実に分かる方法です。

バイク買取は完全無料で利用できますので、「金額が知りたい」というだけで利用しても、もちろん構いません。

むしろ、売る事を前提に利用する人の方が少ないですので、あまり気にせず気軽に利用しましょう。

バイクを高価買取してもらうコツは?

バイクを売る際、少しでも高く売りたいものですが、実は5つのポイントをおさえておくとより高価買取につながりやすくなります。

特に、バイクを売る時期やタイミングについてはあまり知られていませんが、価値の高いうちに素早く売ると高値が期待できます。

また、バイクは売る時期によっても買取価格が左右され、在庫準備期間である秋冬シーズンは少し高めに売れるケースが多いので、利用時期の参考にしておくと良いでしょう。

ちなみに、どの買取店も最初から最高額を提示することはありませんので、交渉次第で値段を上げる事も可能です。

この際、他の買取店の相見積もりがあると交渉しやすくなりますので、複数店で実車査定をするのがオススメです。

バイクを高く売るポイント5選

  • 売る時期、タイミング
  • 査定前のメンテナンス
  • 純正パーツの有無
  • 査定依頼店舗数
  • 査定士との付き合い方
信頼できるバイク高価買取店に売りたい!
一括査定で様々なお店の査定を知りたい!

↑PAGE TOP